アイカツプラネット

マイページ

アイカツプラネット!利用規約

アイカツプラネット!利用規約(以下「本規約」という)は、株式会社バンダイ(以下「当社」という)が提供する第1条で定義するアイカツプラネット!マイページ(以下「本サービス」という)に関して、当社と会員との間の関係を規律するものです。なお、未成年者が本サービスを利用する場合は、必ず法定代理人(親権者等)の承諾を要するものとします。

第1条(定義)

本規約で使用する用語の意義は、以下の各号のとおりとします。
(1)本サービス
当社が運営するウェブサイトにおいて、会員登録した方に、ゲーム、管理画面の利用及び閲覧機能等を提供するサービスをいいます。
(2)本ウェブサイト
当社が運営する、本サービスを提供するための専用ウェブサイトをいいます。
(3)会員
第2条の会員登録を完了したお客様をいいます。
(4)個人認証情報
当社指定の方法で会員登録する際に用いる、ID及びパスワードの総称をいいます。
(5)ライセンスカード
ライセンスカードとは、有料であるか無料であるかを問わず、本サービスにおいて使用するカード及びデータをいいます。
(6)コード
コードとは、本サービスを利用する際に必要となる、当社が提供するライセンスカードに印刷されている二次元コードや、当社が会員に対してデータで配布する二次元コードをいいます。

第2条(会員登録)

1.入会希望者は、本サービスの会員登録ページから、別途当社の指定する方法に従い、本規約の全てに同意(未成年の場合は保護者の同意も必要となります)し、登録することにより申し込みを完了するものとします。会員登録の申し込みには、株式会社バンダイナムコエンターテインメントが運営するバンダイナムコIDへの登録又は当社が指定する他社サービスへの登録が必要となります。会員は、バンダイナムコID又は当該他社サービスにおける個人認証情報を使用して、本サービスにログインすることができます。
2.当社が、お客様からの申し込み内容を確認し、当該申込内容を承諾することにより本サービスの会員登録は完了します。
3.当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合、会員登録の承認を拒み又は取消すことができるものとします。
  • (1)入会希望者が過去に本規約等に反する行為をしたことなどにより、会員登録の取消などの処分を受けていることが判明した場合
  • (2)入会希望者の申請内容に事実に反する事項が含まれている場合
  • (3)反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標ぼうゴロ、政治活動標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団又はこれらの者と密接な関わりを有する者若しくはこれらに準じる者)とのいずれかとの何らかの交流若しくは関与があると当社が判断した場合
  • (4)その他登録申請を承認することが不適当であると当社が判断する場合

第3条(会員資格)

会員になるための資格要件は、以下の通りとします。
  • (1)実在する個人であること
  • (2)日本国内に住所を有していること
  • (3)電子メールの送受信が可能であること、及び当社から送信される電子メール(広告メールを含む)を受信することができること
  • (4)本サービスにアクセスすることが可能なインターネットの環境を有していること
  • (5)未成年者である場合には、保護者の同意を得ていること

第4条(本サービスの利用)

会員が本サービスを利用するには、会員登録が完了した後、本サービス上でコードを登録することが必要になります。

第5条(自主退会)

1.本サービスからの退会は、本ウェブサイト上で所定の手続をすることによって行うものとします。
2.退会した時点に有していた会員のデータはすべて消滅し、退会前のデータを基にした各種サービスを享受することはできません。

第6条(個人認証情報・コード等の管理)

1.会員は、個人認証情報及びコードを厳重に管理するものとします。なお、コードの再発行はいたしません。会員が個人認証情報を紛失し又は忘れた場合、バンダイナムコID又は会員が使用する他社サービスの運営会社に問い合わせを行うものとします。
2.会員は、個人認証情報及びコードの盗難等を含む第三者による不正使用により会員が被った損害に対し、当社は一切の責任を負わないものとします。
3.当社が、本サービスの運営上、当社が必要と判断した場合には、会員の個人認証情報を利用して管理画面等を調査することが出来るものとします。

第7条(権利帰属)

本サービスに関する著作権等の知的財産権は、すべて当社又は当社が許諾を受けた第三者に帰属するものとします。

第8条 (会員の責任)

1.会員は、会員自身の自己責任において本サービスを利用するものとし、本サービスを利用してなされた一切の行為及びその結果について一切の責任を負うものとします。
2.会員は、会員の責めに帰すべき事由により、当社又は第三者に損害が生じた場合、全ての責任を負うものとします。
3.会員は、本サービスの利用に伴い発生する通信費等を全て負担するものとします。

第9条(禁止事項)

会員が本サービスを利用する上で以下の行為を禁止するものとします。
  • (1)虚偽の会員情報の登録、同一の方の重複登録
  • (2)個人認証情報及びコードの会員本人以外の者への貸与・譲渡・交換等
  • (3)コードを第三者に開示すること
  • (4)会員本人又はその家族以外の者が購入又は、取得した対象商品に付随するコードの登録をし、又はこれを利用すること
  • (5)当社商品および本サービスHPのコンテンツの著作権を侵害する行為
  • (6)本ウェブサイト及びサーバ等への不正アクセス・情報の改ざん等、本サービスの円滑な運営を妨害する行為
  • (7)当社及びその関係会社の職員であることを偽装又は詐称する行為
  • (8)本サービスを改変する行為
  • (9)当社が認めていない本サービスでの外部ツールの使用
  • (10)コンピュータウィルス等のOS、ソフトウェアに不正な処理を行わせるプログラム及びソフトウェア等の使用及び提供、又はそれらの送信、支援、宣伝
  • (11)本サービスを使用した営業活動又はその準備
  • (12)商業用の広告、宣伝を目的とした情報を開示、掲載する行為
  • (13)本サービスの意図する目的ではない本サービスの利用
  • (14)第三者の個人情報を開示すること、第三者のプライバシーや肖像権を侵害すること、又は侵害するおそれのある行為
  • (15)本サービス、本ウェブサイト又はそれに準ずる当社運営のウェブサイトを介した著作者の許諾を得ない著作物の授受
  • (16)本サービスに関わるソフトウェアを含むすべてのプログラム及びソフトウェアを不正な目的のために複製する行為
  • (17)本サービス、サーバの不具合の不正な目的での使用、又その不具合利用の他人への教唆行為
  • (18)サーバーエミュレーター、改変した本ソフトウェアの開発、配布、利用
  • (19)本サービスに関わるソフトウェアの改変、修正、翻案、二次的著作物の作成、及びリバースエンジニアリング
  • (20)公序良俗に反する行為
  • (21)犯罪行為に結びつく行為
  • (22)前各号に掲げる他、会員の行為が、本サービスの運営を妨げる又は妨げるおそれがあると当社が認める行為
  • (23)本規約又は当社が別途設定するルール等に違反する行為
  • (24)法令に反する行為
  • (25)その他当社が不適当と認める行為

第10条(強制退会)

1.当社は、会員が本規約の定めに違反する場合には、会員登録を抹消することができるものとします。なお、以下の事項に該当するか否かの判断は、当社の単独の判断で行うことができるものとします。
  • (1)第3条の会員資格を欠く場合
  • (2)第9条の禁止事項に該当する行為を行った場合
  • (3)前号の行為に該当するおそれのある行為を行った場合
2.会員が本サービスに一定期間ログインしていない場合、当社は、当該会員の登録を抹消する場合があります。

第11条(アンケート等)

1.本サービスにおいて、当社は会員に対し、アンケート調査を行うことができるものとします。
2.当社は、会員により提供された意見・アンケート回答・商品企画アイデア等を無償で利用することができるものとします。
3.会員は、当社に対して提供した意見・アンケート回答・商品企画アイデアについて、当社に対していかなる権利主張も行わないものとします。

第12条(個人情報)

1.当社は、会員情報に含まれる個人を識別できる情報(以下「個人情報」といいます。)を厳重に管理の上、本サービス(会員の管理、各種お問い合わせ対応を含みます)及び当社が提供する他の会員サービス(ダイレクトメール等会員に有益かつ必要と思われる情報の送付、本サービスに関して開催されるキャンペーン企画、アンケート等における応募者の認証等)の円滑な運営、業務遂行上で必要となる当社からの問い合わせ、確認、およびサービス向上のための意見収集を目的として、その範囲内において収集・利用するものとします。
2.本ウェブサイトによる個人情報の収集・利用は、会員の自発的な提供によるものであり、会員が個人情報を提供された場合は、当社が別途定める<個人情報保護方針(プライバシーポリシー)>(以下「本方針」といいます。)に則って個人情報を利用することを会員が許諾したものとします。
3.当社は、以下の場合を除き、会員の個人情報を第三者に一切提供又は開示しません。また個人情報の提供を行う場合、必要な範囲を超えて個人情報を提供することはありません。
  • (1)会員に対し商品等又はキャンペーンの広告やアンケート等を行う場合。この場合、外国にあるSNS運営企業等の第三者に対し、個人情報(会員ID、メールアドレス等)を提供する場合があります。 (※)これにより、会員が当該SNS運営企業等のサービスを利用する際に商品等やキャンペーンに関する広告が表示されることがあります。
  • (2)マーケティングを行う場合
  • (3)予め会員の同意を得ている場合
  • (4)法令等に基づき認められる場合又は正当な開示の要求がある場合
  • (5)当社の業務委託先に対して、委託業務以外に個人情報を利用しないよう予め契約を締結した上で提供する場合
4.当社は、販売促進等を目的として、個人を識別できない統計データの形式で会員情報を第三者に提供又は開示することがあります。
5.本サービスでは、以下に記載する目的で、「クッキー(cookie)」機能を使用することがあります。
  • (1)会員が本サービスに再訪問する際、より便利に本サービスをご利用いただくため
  • (2)本サービスの利用状況を計測・解析するため
6.会員がクッキーを発行するコンテンツを訪問した場合、会員のコンピュータにクッキーが記録されますが、記録される情報には、会員個人を識別できる情報は含まれていません。
7.会員自らブラウザの設定を変更することにより、クッキーの受け取りを拒否することもできます。ただし、この場合には、本サービスの一部がご利用できなくなることがあります。
8.第1項のキャンペーン企画、アンケート等において、会員の判断により会員の情報を入力しないという選択をすることもできますが、その結果、本サービスの一部がご利用できなくなる場合があります。
9.本条に定めなき個人情報に関する事由は、本方針に従うものとします。

第13条(問い合わせ)

1.会員は、本ウェブサイトに関する問い合わせは、別途当社が指定する方法にて行うものとします。なお、会員からの連絡・問合せに対しては、個別の回答ができない場合があります。
2.本サービスに関して、当社が会員に対し行う通知・連絡及びサポート提供は、日本語によってのみ行われるものとします。

第14条(サービスの停止・変更・修正・追加・削除)

1.当社は、会員への事前通知、承諾なしに、いつでも本サービス内容を停止・変更・修正・追加・削除することができるものとします。この場合、当社は、サービスの停止・変更・修正・追加・削除によって生じた会員の損害に対し、一切の責任を負わないものとします。
2.当社は、本サービスの提供を終了する場合、90日前の予告期間をもって会員に通知するものとします。

第15条(規約変更)

当社は、本規約を事前通知、承諾なしに変更することができるものとします。その場合、当社が適当とする手段(メールでのご連絡、本ウェブサイトへの掲載等)で会員に通知することとし、変更後の本規約は本ウェブサイトへ掲載された時点で効力を生じるものとします。

第16条(免責事項)

1.通信回線やコンピュータ等の障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消失、データへの不正アクセスにより生じた会員の損害に関して、当社は、いかなる責任も負わないものとします。ただし、当社の故意・過失により生じた損害についてはこの限りでないものとします。
2.当社は、以下の場合に一時的に本サービスの提供を停止、中止、中断等の措置を行うことがあります。これにより会員が本サービスの全部又は一部をご利用になれず、会員に損害が生じた場合においても、当社は当該損害についていかなる責任も負わないものとします。
  • (1)本サービスの障害、保守又はメンテナンスを緊急に行う必要がある場合
  • (2)天災地変、自然災害、停電等の不可抗力により本サービスの運営が出来なくなった場合
  • (3)通信回線等の事故により本サービスが停止した場合
3.会員が受けた不利益等がバンダイナムコID又は本サービスを利用するために会員が利用する他社サービスに登録されている個人情報にもとづき当社が処理したことにより発生した場合に関しては、当社は免責されるものとします。
4.本規約の定めに拘らず当社が会員に対し損害賠償責任を負う場合であっても、当社の損害賠償責任は、会員が現実に被った直接かつ通常の損害の額を上限とします。ただし、当社の故意・重過失による場合には、この限りでないものとします。
5.会員が、本サービスを利用したことにより、他の会員又は第三者に対して損害等を与えた場合には、当該会員は自己の責任と費用において解決し、当社には一切迷惑をかけないものとします。

第17条(管轄裁判所)

本サービスのご利用に関して、当社と会員との間で本規約につき、訴訟の必要性が生じた場合は、東京地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とするものとします。

第18条(準拠法)

本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては日本法が適用されるものとします。
令和2年 8月 10日 制定

マイページトップに戻る